2018年10月28日日曜日

第49回 定例会

平成30年10月16日 18:30~
ゆいわーく茅野 集会室

ハロウィン定例会!
活動報告・終了式(YAさん8期目)がありました。終了証をもらってとてもうれしそうでした。またひとつ大きな自信がついたようです。
ケヤキフェスの販売活動がぷれジョブデビューになったSYくん。ちょっとシャイな彼はレジ袋にチラシを入れるお仕事を担当。一枚一枚丁寧に準備してたくさんの袋を作って販売の準備をしてくれました。休憩で買い物に出た時も「早く帰って仕事しなきゃ。」とお母さんに伝えるほど。直向きにこつこつと取り組んでくれました。ぷれジョブのスタートが待ち遠しいです。
AMIDA DE ひとこと では、KNくんが大活躍してくれました。自分から進んでAMIDAの順番をたどって、発言の順番を伝えてくれました。
こども達ひとり一人が自分で考えて動けることが増えてきています。自信を持って気づきを行動に移すことができるってすごい事です。私たち大人でも難しいことを、こども達は自然にできるようになってくれているなんて。本当に嬉しい姿です。

◇活動報告
〇SKくん ビッグ1茅野横内店
9月28日、今日はとてもニコニコと落ち着いて前出しの作業ができました。「これでよし」とチェックしてやっていました。今日はとても集中してできました。goodでした。(島田さん)

SKくんが落ち着いて作業できるようになってきたことを島田さん、出口さんからお聞きして、やっと私も1時間落ち着いて帰りを待つことができるようになってきました(母)

・サポーターさんから
島田さん
10回目くらいのサポートをしてきた随分落ち着きなれてきている。はじめの頃は1時間持つかが心配だったけど、最近はあっという間に終わってしまう。もっと他の事もできそうだが、欲張ってもいけないので…

出口さん
何の心配もなく、サポートできる。一列終わるとできているかをセルフチェックして「よし!」と確認している。店長さんはもちろん、職員さん特に女性があたたかい目で見守ってくれている事を感じる。これから寒くなるけど、頑張りましょう!

・SKくんから
前出しのおしごしたの。楽しかった。今度もがんばります。

〇KNくん ウェルシア茅野本町店
学校終わってぷれジョブに行っている。疲れているようですと言うコメントが多いのでどうしているのかな??
実習に行っている時は楽しくなさそうだったけど、ジョブは違う

・サポーターさんから
田村さん
「ほうれんそう」がちゃんと出来る。お掃除のモップの交換が上手で、私が方法を教えてもらっているくらい。現場実習で学んだことが生かされていると感じる。

本村さん
応用が利く。前出しより掃除の方が好きな様子。床の汚れがモップで落ちない時に店長さんがくれたおしりふきシートを無駄なく使って掃除することができる。商品・値札など望ましくない状況があると、店長さんにすぐ報告できる。自発的に気が付けることも多いので、これからも伸びていくと思う。

・KNくんから
雨が降った後だから床の汚れも多く大変だった時もある


〇YAさん 茅野市こども館 0123広場
半年間、大変お世話になりありがとうございました。YAさんが0123広場に来て、明るい笑顔で利用者さんと関わっていただき、こども達もニコニコ笑顔で過ごさせていました。また、遊びに来てくださいね。本当にありがとうございました。(職員さん)
半年間お疲れさまでした。小さいお子さんとの出会い・ふれあいの中で、YAさん自身学んだこと・気づいたことがたくさんあったのではないかと思います。幼いお子さんだからこそ難しい面もたくさんあったと思います。いつも笑顔で、相手によりそいながら関われた姿、すばらしいと思います。貴重な体験を次のステージに生かしていけるといいですね。  (担当教諭)
9月で0123広場のジョブが終わってしまった。さみしかったけど、こども達との関わりだけでなく、本の整理など、職員さんのおしごとのお手伝いもできて良かった。(本人)

◇終了式
☘YAさん 8期目 茅野市こども館0123広場

◇玉川ケヤキフェスティバル 販売活動報告 10月7日(日) 
田村さん
販売の後、SYくんの隣にいた長谷川さんにガムテープを張るいたずらをしていた。それを見ていた雄二さんとの満足の笑顔でハイタッチ!なつかしい顔にも会えて良かった。地域の人とのふれあいの中で知っていただく事、とても大切だと感じています。

長谷川さん
包帯が取れない指で一生懸命封入していた。私が袋を開けて、SYくんがパンフレットを差し込む。初めて一緒に仕事をしてもらった。

SYくん母
はじめての体験。机に座って作業することが好きなタイプなので、新しい場所・人に緊張したと思う。体力的にも心配があったが、コツコツと仕事に取り組んでいた。休憩中にも「僕、仕事に戻りたい」と自主的な発言。SYのペースでいい体験をさせてもらう事が出来ました。指のプレートが取れました。

SYくん
ありがとうございました。袋詰めがんばりました。休み時間にママと買い物に行って…一日楽しかったです。

長谷川さん
KNくんが電卓で計算をしてくれていた。両脇に販売者がいて、KNくんにはプレッシャーになってしまったと思う。早く気づけないでごめんなさい。疲れたと思います。

KNくん母
疲れていて、体調と気分も乗らなかったと思うけど、頑張っていました。
※ケヤキフェスに参加してくれたこどもたちとサポーターさんに、販売したクッキーをプレゼントしました。

◇大切にしたいこと
☘“あいさつ”をしっかりしよう
☘“お話をしっかり聞こう”わからないことがあったら自分で判断しないで確認しよう
☘“困った時”は困っている事を。“迷た時”もサポーターさんに相談しよう
一度にがんばらなくていいよ。目標をもって一つひとつ大切に。できることから取り組んで。
“できる”自信が “つながり”を広げてくれるよ。

◇おしらせ
全ぷれの案内

◇AMIDA DE ひとこと
出口さん
仮装するなら… 白馬に乗った美しい王子様がお迎えに来てくれるおひめさまになりたい!
王子様のところに行く前にコケてしまうんだろうな~
SKくん母
仮装するなら… ティンカーベルになって飛んで行ってみたい
MKくん
仮装するなら… 出口さんを助ける王子さまは???   
黙って首をふるMKくん「転ばないようにサポートをする」

本村さん
したイタズラ… クッキーのマグネットをお客様のお皿に乗せて出して驚かれたことがあります。
別名、秘書室の大爆笑

恵美子さん
仮装するなら… 成人式様相だったので振袖を着てみたい

玲子さん
仮装するなら… 背が低くて、一番前に並ぶことが多かった。背が高くなって上から見下ろしてみたい

田村さん
仮装するなら… ローマ法王になってバルコニーから世界平和を歌ってみたい

雄二さん
したイタズラ… お風呂で頭を洗っている友達の後ろからシャンプーをかけ続けたことがあります。
仮装するなら… 女の子になってみたい

KNくん
したイタズラ… 後ろからフードをかぶせたり、給食に牛乳を掛けたりするイタズラ

ありさちゃん
したイタズラ… 上司の背中にメモ帳を張り付けてばれませんでした。
仮装するなら… マレフィセント いじめてみたい

SYくん
仮装するなら… ライオンになりたい
したイタズラ… YAさんの椅子にガムテープを張って「貼り付く椅子」を作った

長谷川さん
したイタズラ… 女の子ばかりだけど、沢山イタズラしました。
 黒板拭きをドアに挟んだり、ドアが開かないよう占めてしまったりしました。
 ひょろ~とした先生には「日陰のもやし」、四角い顔の先生には下駄をもじって「げーた」など。

YAさん
仮装するなら… ドラゴンボールのザーボンか、ディズニーのホーンテッドマンションのゴーストになりたい

島田さん
仮装するなら… 水戸黄門「この紋所が目に入らぬか~~~」

SKくん
仮装するなら… わかんなぁ~い→母:オラフの仮装が似合います。

典子さん
したイタズラ… 黒板消しを濡らしておく、入り口のドアに挟んでおく
教室の入り口のドアに割れた竹刀を挟んで自動ドアの様に閉まる仕掛けをして先生を困らせた

2018年10月14日日曜日

第48回 定例会

平成30年9月18日 18:30~
ゆいわーく茅野301.302会議室

 ゲームとお話を一体化させた「BINGOでひとこと」をやってみました。数が読み上げられるたびに、みんなでドキドキ。「なかなか開かないなぁ…」「リーチになったぞ!」「そろそろ順番が回ってくるかな~」 そんなドキドキで会場がいっぱいになりました。
先月までの間違い探しゲームには行きつけないほど盛り上がりました。『もう少しやりたい!』との声があったので、来月も「BINGOでひとこと」やります!そして、ハロウィンも。
 先月参加してくれたSYさんが「楽しかったからまた行きたい!」と言って参加してくれました。ちょっとシャイなSYさん。定例会に参加しながらサポーターさんと仲良くなって、デビューに向けて…と思っていたら、なんと。10月7日の販売活動でデビューすることに!ワクワクドキドキな時間を成功体験にして、本格的なぷれジョブスタートへ!楽しみがまた一つ。そして、富士見町から初参加のご家族も♪地域に少しずつぷれジョブの輪が広がっています。

〇活動報告 
※SKさん ビッグ1茅野横内店
9月14日、今日も前出しを頑張ってくれました。1列終わると自分で「よし!!」と声を出して確認をしていました。商品名が良く見える様、前面に向くように気配りもするようになりました。(出口さん)
ぷれジョブで自信がついたのか、家でのお手伝い、学校の係の仕事も頑張っているようです。

SKさん母
今月は2回お休みしてしまった。コストコフェアの前日はお休み。実施日を勘違いしてしまってお休みしてしまった。商品が見えるようにきちんと並べよう。と気をつけてくれるようになってきた。家でも、自分の仕事とお茶を入れることなど、意識できるようになったと思う。ぷれジョブのおかげ。

・サポーターさんから
島田さん
8月の終わりに1回やっただけなので、ちょっと寂しかった。ぷれジョブの無い金曜日は間が抜けた感じがするほど。高いところの瓶や缶の品出しは少し心配で、冷や冷やしながら見守っていたけど、安心して見守れるようになってきている。どんな商品が置いてあるかを観察する余裕も出てきた。

出口さん
先週サポーターをした。その前が2週お休みだったことを感じさせないほど安心して見守れる。ひと区切りまで来ると「よし!」と確認の声。毎回、進歩の後が見られる。安心して店内観察をすることができている。

SKさん
前出しが楽しい!楽しみにしている。

※YAさん 茅野市こども館 0123広場
◇本・おもちゃの整理、紙を切る、おたよりの色塗り
☆館内環境に目を向け、絵本の片付けを率先してやってもらったり、カードを切る等、自分から気づきやっていただき、感心しました。
☆愛瑠さんの明るい言葉がけは人の心を豊かにやさしい気持ちにしてくれます。これからもよろしくお願いします。(職員さん)
★本やおもちゃの整理を自分から進んでやる事ができた。次でいよいよ最後のぷれジョブなので最後まで頑張りたい。(YAさん)

◎9月の最後の金曜日は生徒会本部ですわよう祭一般公開へ向けての準備があるのでお休みです。次のジョブは…

・サポーターさんから
金田さん
8月の終わりに1回サポートしました。こどもと遊ぶだけでなく、他のお仕事も経験させてほしい。と願っていたところ、掲示板に貼るおたよりの色塗りをさせていただくなど、館内整備にも目を向け、自分でも気づけるようになって成長している。利用者の子どもたちは、まだ会話もままならないこどもたちが多いけど、YAさんは仲良くなり、先週も後を追ってくる子がいた。

YAさん
今週の金曜日が最後になると知って「もっと続けたい」と思った。学校の行事で休むことが多かった分、ひと月延長したけど、いよいよ最後。せっかく雰囲気にも慣れ、小さい子のお友だちもたくさん出来たのに終わっちゃうのは名残りおしい。最後まで悔いのないようにがんばりたいです。

※KNさん  ウェルシア

・サポーターさんから 
田村さん
ウエルシアさんのジョブサポートをしている。YAさんと一緒の電車に乗って来てお迎え。主な仕事は前出しと床の掃除。商品を正面に向けての前出しをしながら、欠品しそうだと「品出ししましょうか?」と店長さんに確認することができました。掃除もモップの交換のタイミングに気づいて作業することができました。

本村さん
気づいた問題点・値札のついていない商品を報告するなど、自分で気づき判断し、報告することができました。養護学校の現場実習で学んだ効果的なモップの使用方法を取り入れ、自分から工夫して、無駄なく活用する応用力がすごいなと思いました。

KNさん
ウエルシアで商品をお土産にもらった「海軍カレー」はとてもうれしかった。体調不良等で店長さんを困らせることが無いように気をつけていきたい。作業の効率化を考え、家から伸縮性のあるほうき等を持ってきて利用するなど考えて取り組めた。

◆連絡
★すわよう祭があります。9月28日・29日 一般公開29日(土)
YAさん  手工芸班
マスクを作っています。いろんな柄のマスクがあります。見ていただいて、よろしければ買ってください。

KNさん 農園芸班
野菜(インゲン、大根、ネギ、ポップコーンなど)を販売しています。そのほかコケ玉をひとつ500円で販売しています。ぜひ買ってください。中庭では育てた野菜を使った豚汁の販売もしています。ぜひ来てください。

SYさん  陶芸班
お皿を作っています。骨折中でできる作業が限られているので値札つけをしています。ぜひ出来てください。

SKさん 手工芸班
ミシン使ってます。クラス発表では水族館を企画・準備しています。ぜひ来てください。

★サポーターさん募集します。
富士見高原ユニバーサルフェスティバル(10月7日(日)午前中 富士見高原リゾート)で事業所製品などの販売活動をします。こども達の販売のお手伝いをお願いできる方。いらっしゃいませんか~?R for Iのこども達も販売体験するかもしれません。
サポーターさん 金田さん、長谷川さん、田村さん

◆BINGOでひとこと
ルール:BINGOした人はお題(PowerPoint表示)を一つ選んで話してください。

SKさん 楽しみにしている事
10月31日~11月2日修学旅行に行きます。TDLに行きます。しながわ水族館に行きます楽しみにしています。

田村さん  楽しかった事
古希(70才)になりました。ちょうど40年前インドに行って、おしゃかさんが生れたところから無くなったところまで旅をしました。お釈迦様が無くなった年に行きたかったけど… ちょうど国際児童年。インドへ入って、赤痢が流行った村へ行きました。村へ行くと何かをくれると思って手を出してくる。5才くらいの子が小さい子を抱いて出てきた時、何かあげたかったけど、渡してしまうと何十人という子が出てきてしまってきりがない。でも、何かしたいと思って、こどもたちにボールペンを寄付した。でも、そのボールペンは大人に取られてしまう。悲しい思いもした。永明小学校の食育部会に参加している。「いただきます」は食材への感謝の言葉。人口が増えれば食材が不足することも考えられる。昆虫やざざむし、さそり、さなぎなど…こどもたちが大きくなった時の食料として昆虫が候補に挙がっている。これから、どのように食物を大切にしていくか考えていく事が大切。10月31日永明小学校を会場に車座集会が開催される。良かったら参加してください。

本村さん  楽しみにしている事
去年足を痛めてしまって歩けなかったけど、やっと15kmくらい歩けるようになった。街道歩きを10月からスタートする予定。東海道では沿線の人が何人来るか見ているが、街道による。金沢から琵琶湖まで200kmが残っている。人との出会い、食べ物との出会いが楽しい。

YAさん 楽しみにしている事
去年のクリスマスにサンタさんからTDLのチケットをもらった。ハロウィンの期間中にTDLに行く予定。とても楽しみにしています。乗りたいアトラクションなど、ガイドブックを読んだり、YouTubeをみて勉強している。とても楽しみ。

KNさん 行ってみたい所
アニメのコラボイベントに参加したいと思っている。情報をネットで調べている。海軍関係の場所横須賀や呉市、静岡の航空基地、艦隊コレクションを集めるのに、沢山お菓子を買わないといけないので大変。

SYさん母 楽しみにしている事
体が硬い。ヨガや気功などやってみたいけど、○○してから~と先送りにして来たが、今月気功を始めることにしたので変化を楽しみにしていてください。

上條さん  楽しみにしている事
中2の息子にどうかな。と思い、知るために参加しました。
白髪染めが合わなくなって染めるのを辞めました。早く真っ白になってくれるのを楽しみにしています。
【文責:ふろむY キートス3世】

2018年8月30日木曜日

第47回 定例会

平成30年8月21日 18:30~
ゆいわーく茅野 101.102会議室

 いつものように司会をKNさんにお願いすると…「やりにくいんですけど…」と。ひとこと。『どうすればやりやすくなりますか?』と聞いてみると即答で「他の子と一緒に座りたい。」ふと気づくとKNさんのテーブルに子どもはKNさんだけで他は女性サポーターさんばかり(笑)
 席替えをして他の子どもも一緒のテーブルに移ると~「これからぷれジョブちのの定例会を始めます。」と。スタートのあいさつをしてくれました。
なんとなく居心地が悪いこと。どうすればその様子を改善することができるかを言葉にして伝えられること。改善されると、何事もなかったかのように司会を始めてくれること。KNさんの姿にみんな感動・感心しました。

 今月は新しい仲間も参加してくれました。KNさんやKNさん、YAさんと同じ養護学校高等部2年生のSYさん。恥ずかしがり屋さんだけど、とってもひょうきんでお話が好きなSYさんです。
 はじめて定例会に参加したお母さんのことばがみんな嬉しかったぁ~「みんな学校で見る姿とまた少し違って、しっかりしているように見えて驚いた。まだぷれジョブのことはあまり良くわからないけど、サポーターさんに頼り切るのではなく、「自分でやっている!」という感じが伝わってきた。とても素晴らしいと思う。(後略)」ととてもうれしい感想を伝えてくれました。
 サポーターさん達は定例会SYさんを観察していて(笑)早速、「SYさんかわいい」「人とお話しするのも好きならウィズちのさんとかでお年寄りとかかわるお仕事はどう?」と妄想タイム。ぷれジョブちのではサポーターさん達のこの妄想タイムがステキな出会いを繋げていってくれるんですよね~。
新しい仲間が増えるってとっても嬉しいこと。一緒に地域に“笑顔と元気の種まき”していきましょ。

 今月の定例会では笑えるハプニングも!
 遅れて会場に入ってきたおばさんが1人。空席を案内されテーブルについて袋に入ったお菓子を渡してくれました。「ありがとうございます。」とお礼を言って受け取り、みんなに配ってもらいながら着々と定例会は進んでいきました。ところが…ふと気が付くと…あれ?おばさんの姿が無い💦なんと!見慣れぬおばさんは、会場を間違え入ってきてしまったとの事。着席してしばらくして間違いに気づき、近くの人に間違えた旨を伝えそっと立ち去ったとの事。誰でも気軽に参加できる定例会。見慣れない人が入ってきても誰も違和感を覚えず席へと案内し、差し出されたお菓子を受け取る。あとで聞いてみると、みんな「誰かが新しくサポーターさん候補の方に声がけをしたんだろう~」と思い込んで不思議に思わない。思いがけない出来事に気づいた時思わずみんな大笑い。だれでもスッと仲間になってしまうぷれジョブならではのできごとでした。

 活動報告や最近のことをみんなで話した後は、最近恒例になっているゲームの時間。グループ毎“間違い探し”に夢中です。笑顔と会話の花が咲く時間。「わかった?」「どこどこ?」「わかんない?」「すご~~~い!」「あっ!本当だ!」「あった。あった!」自然な関わりの中で一体化して仲良くなっていきます。

〇活動報告
※SKさん ビッグ1茅野横内店
8月17日、今日も前出し、さくさくと作業が進みました。もうベテランです。
店員さんの話に合わせて「僕もできたよ!!」って大きな声で答えたら「可愛い~」って言われていました。もうお店の仲間になれた?!よかったね。(出口さん)

SKさんはジョブが本当に好きなようで、始まる1時間前から何も手につかず、ニコニコしながらずっと立ったままサポーターさんがお迎えに来てくれるのを待っています。そんな姿を見て、今回もいい環境でジョブさせてもらっていることが伝わってきて有難いなと思っています!

サポーターさんから
島田さん
ここひと月はサポーターできていません。

出口さん
暑かったので、ペットボトルの品出しを時間内に何回もしていました。

SKさん母から
1時間前からソワソワ。みなさんのおかげでとぷれジョブができている。とてもいい時間
を過ごさせていただいています。

SKさんから
前出しがたのしかったです。

※YAさん 茅野市こども館 0123広場
・小さいこと関わる、おたよりを折る、本の整理、おもちゃの片付け
・YAさんと一緒に遊んだお子さんが「今度はお姉さんと一緒にアンパンマン体操をやりたい!」と楽しみにしていました。お話ししながら遊べて楽しかったようです。
・明るく自己紹介してからアンパンマン体操。動きが大きくて、まねしやすかったです。こちらも元気になりました。(職員さん)
・小さいお友達から手を繋いできてくれて嬉しかった。「危ないよ」「落ちないようにね」と声がけができた。(愛瑠さん)
◎夏休み中は日中を過ごしている『ゆりかもめ』(放デイ)からぷれジョブへ。
 アンパンマン体操から参加できる時間に変更してのジョブでした。

サポーターさんから
渡邉さん
こんばんは。夏休み最後一緒に行ってきました。「お姉ちゃんと遊ぼうね~」とすぐこども達の中に入っていき、いろんな体操を楽しみながらすっと入っていきました。オムライスやカボチャの煮物ができることを車の中で聞きました。将来は一人で住みたい。という夢を持っていたることも知りました。保育園の頃から知っているので、寄宿舎での生活の中でお洗濯ができる。お掃除ができる。そんなことを聞いてとてもうれしく思いました。一人暮らしを始めたらまたお手伝いさせてくださいね。楽しみにしています。

金田さん
夏休み中に2回サポーターをしました。中学生が職場体験で来ている時、アンパンマン体
操の前にYAさんも一緒に自己紹介をしました。
「わたしのすきな動物は…」から始まる自己紹介でした。中学生はぬいぐるみを持って自己紹介していましたが、YAさんのすきな「カメ」のぬいぐるみは無く… でも、次の機会には、ミッキーマウスの人形を持って「わたしはミッキーマウスが好きです。」と前回無かったぬいぐるみを持って小さいこども達もイメージできるようにと、自分で気づいて工夫していた。
ある時は、夏休み中で利用者が15家族ととても多く。どうかかわろうかと思っていたけど、YAさんはすっと入っていった。
本の整理の時に「わたしこれ好き!」と懐かしむひと時も。

本人から
こんばんは。嬉しかったことは、ちいさい子が自分から「お姉ちゃん!」って手をつない
でくれたことが嬉しかったです。
ちいさい子とも仲良くかかわることができ、なつかしい本を見ることもできてうれしかった。
本当は8月までだったけど、実習やアセスメントでひと月お休みしてしまったので9月まで延長してもらいました。

※KNさん ウェルシア
今までは学校が終わってから養護学校のみんなと電車で通っていたけど、夏休み中は1人で移動しました。お仕事は指示されたところもですが、自分で気づいた仕事もしました。
休み中は、八ヶ岳美術館のクラフトのイベントへ行ってきました。BBQをしたり、自分で展開図から書いて物を作ってみたり、お風呂洗いなどのお手伝いもしました。

サポーターさんから
本村さん
飲料水関係の補充がとても忙しく、大変だった。前出しの場所を指定された以外の商品の
値札が付いていない事にも気づき、店長さんへ報告していました。違う商品が混じって陳
列されている事にも気づきすぐ報告していました。自分で気づき報告できること素晴らし
いと思います。

★みなさんから
長谷川さん
あっという間のお盆休みでした。11月終わりまで忙しくしていてサポーターが出来ません
がすみません。

宮本さん
YAさんと今日ウィズちのさんへ“歌のおねえさん”で行ってきました。ウィズさんでは
とてもやさしい時間が流れています。休み中は家族が帰省していて、とても忙しい時間を
過ごしました。孫も居たのでご馳走を食べることも多く、少し太ってしまった。みなさん
の顔を見て、「定例会に来てよかったな。」と思いました。

★見学に来てくれた新しいなかま
SYさん母
高等部2年のSYです。休み明けは自分の教室に入るのも恥ずかしがるくらいすごく
恥ずかしがりだけど、人と話すこと、お笑いとか大好きです。寄宿舎に入っていますが、
今は怪我をしているので電車で通学しています。

SYさんへの質問コーナー
夏休みたのしかったことは?
SYくん テレビで好きなのはポケモン。DSのゲームも好きです。YAさんと同じクラスです。
お笑い芸人のまねしてくれる?
SYさん あぃ~~~~ん!(もちろん志村けんのまね)
SYさん母 みんな学校で見る姿とまた少し違って、しっかりしているように見えて驚きました。サポーターさんに頼り切るのではなく、「自分でやっている!」という感じが伝わってきた。とても素晴らしいと思う。
コツコツと一生懸命やることも大切だけど、人と話しながら取り組むこともとても大切だと感じます。どんな職場が向いているのかも探しながら定例会に参加していきたいと思います。よろしくお願いします。

KNさん母
夏休み中、ジョブの日茅野駅まで電車で1人で通うことがとても心配で、lineで「そろ
そろ時間だよ~」「出かける前には洗濯物を入れて~」などと細かく連絡していたら「大丈夫だから!」と言われてしまった。子どもを信じることも大切だと改めて感じた夏休みでした。子どもたちがもう成人しているので全員揃うことはめったにないけど、いっしょに過ごす時間を大切にしたいです。

★ゲームタイム





【文責:ふろむY キートス3世】

2018年8月8日水曜日

第46回 定例会

平成30年7月17日 18:30~
ゆいわーく茅野 101.102会議室

〇活動報告
※SKさん ビッグ1茅野横内店
事前打ち合わせを終えて、いよいよ第2期のジョブが始まりました。
少し不安定になったときもあったようですが1時間近くジョブできました。
「きちんと前出しをしてくれてありがとうございます。来週もがんばってください。」と店長さんからお言葉をいただいたのでこれからもがんばってほしいです。

サポーターさんから
島田さん
はじめての場所で不安だったけど、前回のウエルシアでやっていた仕事だったので、スムーズに仕事ができた。陳列場所がバラバラだったので戸惑いもあった。商品の向きを揃えるのにこだわるかな?と思ったけど、意外とこだわらなかった(笑)丁寧に扱わなければいけない商品も多くドキドキしながらのジョブでした。

SKさんから
本人:ぷれジョブ楽しかった。
会場から:何のお仕事頑張った?商品前出し次もがんばれますか?
本人:はい。がんばります。


※KNさん
現場実習、就労アセスメント各2週間の実習を経て、大きく成長したKNさんの変化に参加者全員感動しました。

KNさんから
今月は就労アセスメントでさくら(岡谷)に行ってマナー研修を行ってきました。あいさつやPC練習などしました。Wordを使って、プリントにまとめることもしました。保護者の見学もあったりしたけど、キョロキョロすることはできなかった。敬語を使ってビジネスマナー、身だしなみ、あいさつなど勉強してきました。お掃除もがんばりました。
「研修で学んだことを学校で生かしてください。」と職員さんから言われました。
現場実習では富士見高原病院で実習してきました。高齢の患者さんが多い病室の掃除を担当しました。あいさつはしないけれど、「失礼します」と声がけをしてから掃除をしました。呼吸器などをつけている患者さんの周りは、少し離れたところを掃除しました。面会に来た方が「ゴミがある」って思うことが無いように気をつけて掃除しました。先週三連休中、気分転換で家族と横須賀に出かけてきました。海上自衛隊の基地を見学してきました。

金田さん
研修の成果がものすごく出ていた。

KNさん母
こんな感想を持っていることを初めて知りました。実習中は「もう無理」と言っていた。大人ばかりの中で厳しい環境だった。本当によく頑張ったと思います。

※YAさん
現場実習はデリシアで仕事をしてきました。デリシアへ買い物することはそれまであまりありませんでした。商品の前出し、品出し、ポップづくり、備品確認や伝票の入力をしました。

YAさんから
 6月4日から15日、 ベルシアに現場実習に行きました。 お買い物に行っていなかった。商品の前出し、品出し、パソコンでポップを作った。お店で使うものの数を数えたり、パソコンで入力した。あんまりやったことがない仕事をした。まさかそんな仕事をするとは思っていなかったので、できて嬉しかったです。お店の人ともたくさん話をして、楽しかった。支えてもらえました。
 2週間 ソレイユでアセスメント実習をしました。茅野駅まで送ってもらって、バスに乗ってソレイユさんのバス停まで行きました。茅野から岡谷まで遠くて、寝るのではないかと不安でした。寝ちゃうと困るから、バス停に着く5分前にアラームが鳴るようにしました。でも大丈夫でした。
 ソレイユさんで、おかしを作ったり、外で売ったりした。立ってやる作業で大変だったけれど、楽しくてよかったです。

渡辺さん
デリシアに2回激励に行った。最後の日に行ったら、奥の方で、名前づけをしていて、店員さんのように、あいさつしていた。制服を来ていたので、探すのが大変だった。品出ししていた。一生懸命やっていた。丁寧にやっていた。

本村さん
自分で作ったお菓子を食べましたか。
YAさん:最終日にソレイユさんからお菓子をもらいました。「おつかれさま」と書かれたおかしをもらいました。まだ、食べていません。もったいなくて。いつか食べます。賞味期限までには食べます。

YAさん母
アセスメント実習は希望が出せるけれど、それ通りになるかどうかは分からない。進路実習の先生がその子に合わせてやってくれる。現場実習も担当の先生が振り分けてくれる。実習は年2回2週間。
ソレイユさんは15時から公文をやる時間。それがやりたくて、かえりのバスを遅らせたくらい。公文のプリントを大きい声を出してやっていた。職場の職員さんが見守ってくれていた。お昼ご飯を持っていくけれど、隣がLAWSONなので、YAさんはそこで買うことにしました。1日7百円 。千円持たせる。おつりが2百円ちょっと(7百円をオーバー)。そこで、7百円で生活しなければということで、2400円を渡し、「これで上手に買ってね。」といいました。結果は…。生き延びていました。このときはおつりを600円もってきました。2週目は3千5百円渡すと 1200円持ち帰ってきました。
持ち帰ってきたお金でYAさんの好きなものを買ってもいいことにしようと思います。
【YAさん:やった!】
お買い物の勉強をしていてよかったなと思います。
バスが遅れたことがあった。5分前のタイマーがなったけれど「着きそうにないけれどどうしよう。」とラインが来た。ソレイユさんに連絡するように書くと、「バスの中で携帯を使ってはいけないっていうけれど。」という娘。「これは緊急だから連絡していいよ。」と伝えました。公共のマナーを思い出せたことが素敵だなと思いました。

※KNさん
熱中症でダウンしていました。
会場から:山雅のうちわをもらったの?
お父さんの会社でもらった。
会場から:KNさんはおすもうも大好き。
好きだよ
会場から:なんで好きなの。
かっこよかったから。サッカーの前からおすもうが好き。白鳳を応援していました。

金田さん
現場実習のとき、ぞうのパン屋さんにいると聞いたので行きました。「KNさんいますか。」と店員さんに声をかけると「呼びますか。」と言われたので、「いいえ・いいえ。」と答えました。
(そのお店で)KNさんが切ったであろうラスクを買いました。小さいラスクとくるみのラスクとプレーンのラスクがあったけれど、KNさんは何を作ったの?
KNさん:プレーンのラスクを作った。
店員さんはKNさんのがんばりをほめていた。KNさん、前の実習もパン屋さんだったよね。
会場から:今度は山雅、いつ行くの?
KNさん:甲府戦にいきます。
会場から:みんなが緑で染まっている写真を撮って来てください。

出口さん
夏バテ。クラフトビール、おいしそうだなと思ってながめています。

やよいさん
クラフトビール、お父さんが作っていました。瓶が欲しくてビールを飲み干していました。どぶろくも作っていました。
息子は机でガリガリしているので、太った太ったと言っています。

入倉先生 寄宿舎YAさん担当
4月から松本ろう学校へ。4カ月たって、久しぶりの感じがします。耳の不自由な人たちとの生活。手話の勉強をしています。実習の様子を聞いて、私もがんばりたいなと思いました。

雅治さん
夏バテ気味ですが、みなさんの元気な顔が見られてよかったです。
変わったことは、YAさんがお仕事する機会が増えた。バスに乗って行くのが心配だった。YAさんは「降ります」ボタン押せるかなとか、考えると心配になりました。変装して乗ろうかとも思ったけれど、がんばっている情報を聞いて、自分もがんばらなければと思った1ヶ月でした。

【会が終わったあとはみんなで「頭の体操ゲーム」をやって楽しみました。】

 文責:ふろむY キートス3世

2018年7月8日日曜日

第45回 定例会

平成30年6月19日(火)
ゆいわーく茅野 101.102会議室

活動が広がりそうな予感
6月に入ってから“ぷれジョブを知りたい”とお電話をくださった方。
また、“うちの子にもできそうかなぁ?”と感心を寄せてくださる方。
そして、となり町の方も“自分のところでも出来るのかなぁ~”と連絡が入りました。
「ぜひ、定例会へおでかけください♪」とお誘いしての今月の定例会。
いい機会だから、もう一度『ぷれジョブ』を振り返ってみましょう。
ぷれジョブの基本を確認した後でこども達のこれまでの活動を振り返りながら感想を話してもらいました。

=MKさん=
Q:始めたいと思ったきっかけは?
母:学校から帰ってゲームばかりしている息子を見て、何か変えたいと思った。
MKの気持ちをサポーターさんがくみ取り、見守り、誉めてもらって、とても嬉しかった。やって良かったと思う。
卒業しても定例会への参加を楽しみに、「自分の居場所」として考えている。本当にいい活動と出会えたと思う。
Q:ぷれジョブやって良かった?
MKさん:うん!

=KNさん=
Q:やってみてどうですか?
KNさん:たのしいよ♪またやりたい!

サポーター 金田さん
始めの頃は、「サポーターとしてどうかかわればいいんだろう…」「この時間内にこれだけの仕事をやらせないといけない」って気持ちがあった。今になると、やりたい気持ちを大切に見守っていく。支えていく事の大切さを気づかせてもらった。

サポーター 出口さん
「喋ってくれるかなぁ~?」と不安に思いながらのスタートだったけど、少し慣れてきたら、「こいつ、こんなに喋るのかよ~~~(笑)」本当に愛すべきキャラの持ち主。私が楽しい時を過ごさせてもらっています。

=YAさん=
Q:ぷれジョブやってみてどうですか?
YAさん:小6から始めて、前の様子を写真で見ると、とってもなつかしく思う。これからも卒業するまで楽しんでいきたい。

サポーター 宮本さん
ウィズ茅野のみなさん、YAさんが来るのをとても楽しみに待ってくれています。今日も行ってきました。
ひとり一人の利用者さんへの声がけがとてもやさしくて、私がいろんなことに気づかせてもらっています。
YAさんにお話を聞いたら、「達成感を感じる」と話してくれました。中学からの成長を感じます。

=SKさん=
Q:始めたきっかけは?
母:ぷれジョブをしたくて…というより、定例会の雰囲気が好きで参加していた。
そんな中、突然SKが「ぼくもぷれジョブやりたいです!」と言って驚いた。それから1年くらい準備してスタートすることができた。
人とかかわるのが苦手だったけど、お礼の手紙はYAさんと二人だけで作ることができた。本当に変わったと思う。

サポーター 島田さん
SKさんと一緒に勉強した1年。とっても元気になった。この地方に来てよかったなぁ~って思うのが、SKさんと出会えたこと。

サポーター 長谷川さん
初日にお店の中を走り回っていたのがなつかしい。連絡帳もしっかり書けて、あいさつも大きな声でできる。本当にすてきな事。

=KNさん=
Q:やってみてどう?
KNさん:がんばってるよ。

サポーター 田村さん
ウエルシアさんの受入れがとてもあたたかい。
KNさんはJRの遅延を「遅延があって送れるけど、心配しないでください」と電話で連絡してくれた。すごいことだと思う。ジョブ中も自分で納得しないこと、わからないことは店長さんに聞きに行くことができる。サポーターとしての仕事は高いところを作業する時のステップ台を支える事位。あいさつや区切りをつけることがしっかりできて素晴らしい。

=まだお話しされていない方からもひとことづつ=
サポーター 渡邉さん
映し出されるこどもたちの姿をなつかしく見ていました。楽しい時間を過ごさせてもらっています。サポーターをさせてもらうようになってから、私自身が気持ちを長く持って見守ることができるようになりました。本当に素晴らしい時間をいただいています。

サポーター 矢崎さん
昨年怪我をして人生初の入院をしました。その中で、人のやさしさを考えることがあった。子どもたちが生まれてから、ご家族のみなさんが育ててきた苦労も気づかずにサポーターをさせていただいてきました。でも、今回の経験をして自分はサポートされる側にいるんだと感じました。サポーターは卒業させてもらいますが、時々定例会には参加させてください。

KNさん母
今現場実習中。午前中だけ富士見高原病院でお仕事をして、昼過ぎに帰宅して、自分で時間を見てJRに乗って出かける。こんなことができるなんてJRに乗るのも、こうした仕事を1人でするのも初めての事。息子の姿を見て「やればできるじゃん!」と思えるようになった。

YAさん父
スライドを見て、サポーターさん若いなぁ~(笑) こどもたちも成長したなぁ~と思う。TSさん、司会やみんなのとりまとめが本当に上手になった。他の子も、内面的に大きく成長している。先輩の成長を見ながら、これからもがんばって!
娘も今デリシアで実習中。実習先にサポーターさんもに見来てくれていた。みんな家族みたいでとっても嬉しい。

古橋さん(見学に来られた方)
ここに居る人たちがみんな、笑顔と100%の力で向かっているのを感じ、自分もがんばっていこうと思いました。お手伝いできることがあればしていきたいと思います。

浜さん(見学に来られた方)
ここに来て、ぷれジョブが仕事の為の訓練でないことを初めて知りました。「この子がいるんだよ」という場だと気づかせてもらいました。

参加されたみなさんが、ぷれジョブという活動とこれまでの5年間を振り返り、ここからの新しい“いっぽ”に気持ちを新たにした時間でした。

定例会が終わってからも、お話が尽きることなく、しばらくみんなで残っています。そんな時間が過ごせる仲間ができたこと。とっても幸せな事です。みんなの中でみんなが育ちあう。地域の一員になる。少しずつ叶っている。そんなふうに感じることができます。

文責:ふろむY キートス3世


2018年5月20日日曜日

第44回定例会

平成30年5月15日(火)
ゆいわーく茅野 101.102会議室

〇活動報告
・YAさん 茅野市こども館 0123広場
すぐに小さい子と積極的に関わり、楽しく過ごせましたね。明日の講座の前日会場準備お手伝いありがとうございました。またお願いします。(0123広場 松下さん)

5月4日のジョブをお休みするお手紙を書いてFAXで伝えることができました。

サポーターさんから 
渡邉さん
お母さんの目線でこどもたちと楽しく接しています。子どもさんと一緒に積極的に関わりをもってジョブしています。YAさんから聞いたいい話をお伝えします。クラスのルーム長になったそうです。寄宿舎の代表(お部屋と寄宿舎全体の両方)にもなったと話してくれました。積極的でとってもいいと思います。カゴメの工場でのトマト苗の植え付け体験の記事が新聞に載っていました。紹介します。ここにきて、子どもたちのいいお話をお聴きして、とてもうれしいです。

YAさんから
ぷれジョブ楽しくやっています。ジョブの期間が終わるまで思いっきりジョブしたいと思います。学校でも頑張ります。役割をもったので、ちょっと悩んでしまう事もあると思いますが、その時はみなさんのお知恵を貸してください。

・KNさん
今週金曜日18日からウエルシアでぷれジョブスタートします。現場実習もあるので、腕試しみたいな感じで、敬語を使っていきながら頑張っていきたいと思います。

〇ゲーム・茶話会
・1回戦
KNさん お題:右利きの人 → 田村さん
   ぼくは右利きですが、彼は左利きです。(笑)
SKさん母 お題:犬より猫が好きな人 → 本村さん
   家で2匹飼っています。
YAさん お題:長野県外に行った人 → 宮本さん
   7時間くらいかけて車で行きました。
SKさん お題:ケーキよりおまんじゅうが好きな人 → 渡邉さん
    おまんじゅうみたいな顔していたって(笑)
・ゲーム2回戦
YAさん お題:朝ごはんはご飯という人 → 島田さん
   今朝はだし巻き卵、もずく和え、味噌汁を食べました。
    朝ごはんは島田さんの当番です。結構忙しいんです。
   自分で食べるものを作る事が好きです。
   きっかけは… 自然とそうなってしまいました。
長谷川さん お題:家で動物を飼っている人 → 本村さん
    猫を二匹飼っています。赤ちゃんの時から飼っていて、とても仲良く、助け合っ
    ています。
SKさん お題:眼鏡を使う人 → 田村さん
   今日5月15日はメガネに似てる(笑)
    京都では葵祭が開かれています。檜皮の木を植樹に行ってきました。
KNさん お題:自転車に乗れる人 → KNさん母
    前乗れたので、今も乗れると思います。小学校以来乗っていません。

〇SKさんのジョブについて
SKさん母
この間のウエルシアが良かったので、ドラックストアなどで品出しができればいいなと思います。
本村さん:ザ・ビッグがとてもあたたかく受け入れてくれるので、ビックはどう?
     エプロンをかしてくれるので、気持ちも盛り上がる。
     他の時に行ってもあたたかくあいさつしてくれるから、どうだろう。
     仕事内容:品出し、モップ掛けなど
渡邉さん:改装が入るかもしれないから確認が必要かも。
SKさん:『ぷれジョブやりたいですか?』の質問に
     「うん!僕がやります!」「平成30年6月から11月まで」
     『サポーターさん誰にお願いしましょうか…』の質問に
     「島田さん、出口さん。」

※ここで、自称「福山さん(YAさん父)」が遅れてきたのでみんなでいたずらを仕掛けました。会場を真っ暗にして静かに~~~。福山さん3階まで行ってしまいました。どっきりでした(笑)
文責:ふろむY キートス3世

2018年4月22日日曜日

第43回定例会

平成30年4月17日 
ゆいわーく茅野301.302会議室

〇活動報告
・YAさん 茅野市こども館 0123広場
YAさんと遊ぶことを楽しみに出かけてくるこどもたちが増えています。こどもの様子を見ながら上手に関わっている姿、とても良かったです。言葉がけもあたたかでいいな~と思いました。(0123広場 柳澤さん)

YAさんの表情や言葉がけに、こどもたちは安心感を持つのでしょうね。子どもたちとのやりとりが目に浮かびます。(諏訪養護 担当 岡本先生)

サポーターから
金田さん
先月1回と今月1回サポーターしました。0123のシステムがよくわかっていなかったところもあるのですが、こちらからの働きかけに反応してくれるお子さん、無反応なお子さんへの働きかけの違いに少し戸惑うこともありました。母親との関係が濃い時期の子どもたち。関わりの難しさを感じる中で、YAさんは働きかけが上手。そっと寄り添いながら、お子さんの興味を示した瞬間を逃さず声がけしながら少しずつ距離を縮めていく姿をすごいと思った。仕掛け時計が動き始めると小さな子どもたちが「すご~い」と反応する。その子どもたちの声を繰り返し、共感しながら距離を縮めていく姿が素晴らしい。

渡邉さん
私も子どもが好き。最初は駅で待ち合わせ。次は15時からだったのでアンパンマン体操に間に合った。とても上手!はちきれんばかりの元気で体操している。私の知り合いも遊びに来ていて、女の子と一緒におままごとして、「お姉ちゃんにも何か作ってください。」というと子どもたちが作って持ってきてくれる。「○○おいしい!」と言って上手に関わっている。アメリカンドラックの仕事とは大きく異なる会場。ゆったりと良い時間を過ごしている。

YAさんから
0123広場で初めての時には戸惑いもあったけれど、回数を重ねていくたびに小さい子どもたちと遊んだり、体操したりして楽しいです。これからも続くので、この調子でがんばっていきたいです。

・KNさん
ウエルシアさんでの事前打ち合わせも終わり、5月GW明けから初めての ぷれジョブ がいよいよ始まります。
「物を運んだり、お掃除したりしたい。」とKNさん。店長さんもあたたかく迎えてくれます。
打合せ終了後、初めて1人で美容院に行きました。小学校の時の通学路の途中にあって店長さんもKNさんの事に理解がありますが、1人で行ったのは初めてです。

KNさん
重い物とかも運んで、掃除とかもやりたいと思う。

KNさんのお母さん
1度、YAさんたちがジョブしている時に見に行った。広いお店のお掃除や品出しをKNがどのくらいできるか。不安もあるけど楽しみでもある。KNが「重い物とかも運べる。運びたい。」という希望も持っているので、そんな仕事もできるといいなと思います。

事前の打合せ終了後に、初めて1人で美容室へ行きました。1人で行った感想は
KNさん「ふつう…。」 
自分の気持ちを話すことがちょっと苦手なKNさんにサポーターさんたちたくさんの質問がありました。短い言葉で答えるKNさん。ジョブではあいさつも大事に取り組んでいきたいね。

〇子どもたちの様子 
MKさん
妹たちの春休みに合わせて家族で出かけて来ました。せんべい工場で手作りせんべいを作ってきました。新年度のスタート♪毎日笑って過ごしたいと思って今日も出発です。



TSさん
3月に、京都に行って来ました。
新学期が始まり、部活の新入生獲得のために、頑張っています。




KNさん
今年度から寄宿でお世話になるKNさん。週末に帰って来て、やや疲れ気味で家でダラダラ
お父さんのレザークラフトを手伝ってゆっくり過ごしました。

SKさん
春休みにキッザニア東京でお仕事体験をしてきました。今回はパン屋さんとパフェ作りに挑戦しましたが前回より責任感を持って仕事しているよ。ぷれジョブのおかげだと思います!私も前回より安心して見ていられました。





〇みなさんの様子
島田さん
2月は予定表に書いてあったのにすっかり忘れてしまいました。先月は高知にお遍路に行ってきました。少しホームシックに(笑)。歩きながら昔のことを思い出すこともあり、「歩くっていいな」と感じた20日間でした。少しホームシックになり、妻のことを愛おしく思いました。あと半分残っているので、来年頑張りたいと思います。

出口さん
先月は予定があって来られなかったです。何をしていたか…忘れてしまいました。最近は本当に忘れてしまう事ばかり(笑)。住んでいる地域で4月15日に講演会の企画があり、その準備に携わっていました。気がかりだったことも無事終わり、夜は講師の方を囲んでの会食。お酒を飲んで ぱぁ~ とはじけました。春になり、庭仕事も始まるので、秋までの間活動していきたいと思います。

本村さん
標高が非常に高いところに住んでいるのでチェーンの脱着に追われるのが毎年だけど、今年はそれもほとんどなく、雪かきも数回のみ。ぷれジョブも楽しくいろいろな感動をもらっている。いろいろなご縁があり、ウィズさんの歌のお姉さんの活動も、全く無理をしない「素のままでできるボランティア活動」としてご利用者さんとのいい関係で繋がっている。ボランティアって、それまで知らなかった新しことに出会わせてもらえる。関わりがだんだん増えて繋がっていく事をありがたいと思いつつ、70代になったらどのように整理していこうかと考え始めているけど、ぷれジョブは最後まで続けたいと思います。

金田さん
昨年の暮れに帯状疱疹を患ってしまい、ピリピリチクチク神経の痛みが続いている。でも、嫌だな。辛いなと思うのでなく、「少しゆっくりするといいよ。」と言われていると思い、今年はペースを落としてゆっくりやっていこうと思っている。
前回はYAさんのサポーターの時に風邪で体調が悪く、サポーターとして動くことが叶わなかった。(子どもへの感染防止のため)サポーターをしているうちは風邪をひいてはいけないと思った。
先日、友だちと熱海に行ってきました。泊まったホテルにローズガーデンがあり、海に向かったテラスがあってとてもすてきだった。その庭にブランコがあり、のってきた。乙女の頃に戻ったような気持ちになった。海に向かってブランコを漕ぎながら癒されて来た。最高な時間だった。

渡邉さん
年度末2つの事が終了しました。幼稚園の勤務と6年間やっていた役が終了しました。3月は動けなかったけど、これから頑張ります。
友人と造幣局の桜を見に行ってきました。いろいろな桜があって見てきました。もう終わりの頃だったけど、こちらへ帰ってきてまた楽しめました。

KNちゃん お父さん
仕事が少し忙しくなってきました。今日はピラタスで仕事してきました。帰る頃は雪っぽくなってきました。春を感じながら仕事ができる。春最高です。

YAさん お父さん
髪型を変えてみました。伸ばして頭皮に負担がかってはいけない…(笑) 春休みにはこれといったイベントはありませんでした。それぞれがそれぞれで忙しくしていて、どこにも行かれませんでした。寄宿にYAが行くとなんか寂しいと感じている春です。ぷれジョブのみんなのことを考えながら過ごしています。

KNさん お母さん
旦那の運転では怖いので…(笑) 飛行機で京都に行ってきました。京都で合流した息子もいて、ちょうど桜が満開でいい時期だったけど、自撮り棒を持った外国の方がたくさんいて驚きました。KNさんは5人兄弟の5番目です。

KNさん「寄宿の生活はどうですか?」からみんなでわいわいといろいろな話を広げました。楽しそうに話すKNさんの姿。話を聞きながら笑顔でいっぱいになりました。
お話がいっぱい続き、今日用意したゲームは来月に行います。





文責:ふろむY キートス3世